Visual Basic 入門講座
VB.NET 2002 対応 VB.NET 2003 対応 VB2005 対応 VB2008対応 VB2010対応

 

Visual Basic 中学校 >

入門講座目次

全12回 完結


第1回第1回 はじめてのプログラム

Visual Basic .NET を使って初めてプログラミングをする人のために、起動方法から、保存方法まで豊富な画像をつけて解説します。

第2回第2回 ボタンを作る

ボタンをクリックしたら作動するプログラムを書いてみましょう。ボタンを配置・プログラムする作業を通してVBの基本的なプログラム作成方法を解説します。

第3回第3回 プロパティをいじろう

背景の色を変更したり、表示されている文字を変更したりする基本的な方法を説明します。VBでのプロパティの考え方・設定方法を示します。

第4回第4回 イベントを逃すな

ボタンがクリックされたときにプログラムを動かす方法。Enterキーが押されたときにプログラムを動かす方法等を説明します。これらの説明を通してイベントの考え方、使い方を示します。

第5回第5回 メソッドとプロパティ

オブジェクトのメソッドとプロパティの基本から使い方まで説明します。VBでプログラムしていく上では必須事項ですし、これらの用語を覚えておかないと本も読めません。

第6回第6回 文字・数値・日付のあつかい

文字列・数値・日付の基本的な扱い方を豊富な例とともに説明します。

第7回第7回 ビルドエラー

プログラムを実行しようとすると時々発生するビルドエラーについて説明します。

第8回第8回 ヘルプの使い方

ヘルプ(MSDNライブラリ)を使って情報を自分で探す方法を説明します。また、VBのヘルプであるMSDNライブラリの紹介をします。

第9回第9回 開発環境になれよう

VBのプログラム画面、プログラム中に補助機能について説明します。インテリセンスやウィンドウ操作など実際のキーボードからの操作法など具体例にふれます。

第10回第10回 取りこぼした重要なトピック

今までで解説できなかった重要な項目を解説。コメント、アウトライン、自動生成されたコードなどを説明します。

第11回第11回 卒業制作

テキストファイル・画像ファイル・Excel ,Word, pdf, html等さまざまなファイルを表示できるファイルビューワーを作成します。ファイルビューワー作りを通して新しい発見や、知らなかった操作方法、まだ知らないテクニックにふれることの刺激を感じ取っていただけくことが目的です。

古いバージョンのVB(VB.NET2002, VB.NET2003)を使用している方は下の入り口から入ってください。

旧第11回第11回 卒業制作 (VB.NET2002, VB.NET2003)

第12回第12回 卒業試験

入門講座の内容が理解できているかどうか問題に答えて試してみてください。このテストで合格点がとれれば入門講座卒業です。